JGA/USGAハンディキャップインデックスの取得方法

PGS加盟コースでPGS会員登録すると「JGA/USGAハンディキャップインデックス」が取得できます。
  JGA/USGAハンディキャップインデックスとは、「JGAハンディキャップ規定」に基づいて査定された、日本で唯一のオフィシャルハンディキャップです。PGSはアマチュアゴルファーの証ともいえる、「JGA/USGAハンディキャップインデックス」の普及推進を進めています。

JGA/USGAハンディキャップインデックス取得の流れ

PGS会員登録

PGS加盟コース一覧からJGA/USGAハンディキャップインデックスを取り扱っているコースを1つ選びホームコースとします。「JGAオンラインサービス利用規約」について事前に内容を確認した上で、ホームコースに必要事項を記入した「PGS会員登録申請書」とコース所定の登録料(期間1年間)を提出し、「PGS会員証」の交付を受けます。なお、登録料につきましては、お選びいただいたホームコースに直接お問合せ下さい。

arrow

スコアカードの提出

全国各地のJGA/USGAコースレーティングのあるコースでプレーしたスコアカードをホームコースに提出します。

arrow

JGA/USGAハンディキャップインデックス証明書の発行

提出スコアカードが5枚を超えると「JGA/USGAハンディキャップインデックス証明書」が発行されます。
★提出スコアカードが5枚を超えると、PGS加盟コースにて開催されるPGSスポンサー杯/PGSハンディ杯、PGS月例競技に参加できます。

ハンディキャップ査定に必要なスコアカード枚数は5枚です。20枚を超えた場合は、すでに提出されたカードの中からプレー日の古い順に入れ替え、常に最新の20枚で査定します。

arrow

PGS会員の登録期間と継続方法

PGS会員の登録期間は1年間。継続を希望される場合は、期限までに「PGS会員登録申請書」に登録料を添えてホームコースにお申し込み下さい。登録料はコースでご確認ください。